[GW旅行9] 旅の終わりinコペンハーゲン
d0164816_209627.jpg

d0164816_209869.jpg

d0164816_209944.jpg

d0164816_2091516.jpg

d0164816_2091645.jpg

( ´〜`)ノハーイ
ノルウェーのベルゲンから飛行機で90分(10000円)
デンマークの首都コペンハーゲンに戻りました
(o゜〜゜)oホエ?
戻って来たくなかったのだけど
戻ってきてしまった感じで
妙に虚しさを感じます
(゜〜゜)
成田からのフライトがコペンハーゲン発着なので
2週間前にコペンハーゲンから入って1日観光したのだけど
もうそれがずいぶん昔のことのように思えます
(゜〜゜)
コペンハーゲンの見たいところは
2週間前に見てしまったので
郊外にある二つの城を日帰りすることにしました
(o゜〜゜)oホエ?
ひとつがフレデリクスボー城
もうひとつがクロンボー城です
(゜〜゜)
クロンボー城はシェイクスピアのハムレットの舞台で
世界遺産にも登録されています
(゜ロ゜)
そう聞くとクロンボー城の方が良さそうだけど
実際に行ってみたら
フレデリクスボー城の方がずっと良くて気に入りました
(*゜ロ゜*)
一方クロンボー城は
特に行かなくてよかったなと思いました
(´〜`)
世界遺産ってあてにならないですね
(゜〜゜)
そんなわけでコペンハーゲンに帰ってきた時は17時を過ぎていたのだけど
コペンハーゲンのデパートは土曜は17時で閉まるのです
(゜ロ゜)ギョエ!!
そしてヨーロッパはどこもそうだけど
日曜はデパート・スーパー・商店は閉店になるところが多いのです
(゜〜゜)
日本なら小売業は週末はむしろ稼ぎ時だけど
ヨーロッパの人たちは経済性よりも休暇を重視しているんですね
(゜〜゜)
なので現地の人たちは日曜は仕事もショッピングもしないで
家や公園などでのんびり過ごすのでしょう
(´〜`o)
そんなわけでふみっこは完全にすることがなく
2週間前に歩いたコペンハーゲンの観光コース
「人魚像~カステレット要塞~アメリエンボー宮殿~ニューハウン~ストロイエ~中央駅」
をひたすら歩きました
(それらは道路沿いや公園なのでいつでも見て周れる)
(゜〜゜)
2週間前は街のきれいさと静けさに感動したものだけど
もはや何の感動もなく
なんだか退屈な街に見えます
(゜д゜)ハァ?
ひとつの旅が終わると
目的を失ったような虚しさを感じるのです
(゜〜゜)
もうすることがなく
したいこともないという感じです
(´〜`)アハハ
ふみっこはただ惰性に従って生きているだけで
人生に積極的な目的はないのだと気づきました
(゜〜゜)
でも日本に戻ったら
またいつもの日常に戻るのでしょう
(o´〜`)ノハーイ
by fumiblog | 2011-05-08 20:00 | 旅行 | Comments(2)
Commented by ぽんたくん at 2011-05-09 01:52 x
ふみっこさんが虚無的になってる!旅の終わりの感じですね…

なんだかエンデの「遠い旅路の目的地」を思い出します。
故郷のない男が“郷愁”というものを求めて世界中旅する話です。その男は生まれてからずっと“何か”を探していて、でも見つからなくて、いつしか無意味だと悟りシニカルに生きてるんです。
ところがある時、偶然見た、一枚の絵画に描かれた、「空想の」風景に、自分の故郷を見出します。今まで探していた“何か”は、その絵に描かれた(存在するはずのない)故郷だと気づき、命をかけその故郷を探すという、ありえない旅に出る、ちょっと不気味で惹きつけられる物語です。

この話の好きなんですよね、目に見える現実じゃないとこに真実を見出してる主人公がくだらないと思えないというか。
人間は、生きて“何か”を探してるようだなって感じたりします。ふみっこさんはそんなこと考えたりしますか?

Commented by fumiblog at 2011-05-09 20:21
ぽんたくんありがとう(*^~^*)ノ今日帰国しました
その物語面白そうですね(o゜ロ゜)o今度読んでみます
日常は単調な毎日で、自分も簡単に変わるものではないけど、そこで諦めてしまうと虚無的になるので、人はそれを打破する「何か」を求めてしまうのでしょうね(´~`)
それは、希望を持って生きていくために必要なことなのかもしれません(´~`)
さっき、年末年始旅行のフライトについて調べてました(≧~≦)ぶは
<< [旅行] ふみっこのおすすめ北... [GW旅行8] ふみっこinソ... >>