高級人間の主従関係
d0164816_14363365.jpg
東京 豊洲 (2011/4/17)

ある商品が生産されるのは、それを買ってくれる人がいるからなんだ
棋士や音楽評論家も、将棋の対戦や評論という商品を売って生活しているんだけど
そんなことができるのは、それを喜んで買ってくれる人がたくさんいるからなんだ
買ってくれる人がいなくなれば、そんなしごとはなくなるさ
(永井均「子どものための哲学対話」)

( ´~`)ノハーイ
海外から帰ってきた直後は
いつも新鮮な目で日本社会を見ることができます
(o゜~゜)oホエ?
それも数日で元に戻るのですが
(゜~゜)
たとえばアジアでは日本以上の経済大国も文化大国もないので
アジア水準からすると
日本は街がきれいで豊かで高級感が溢れ
バラエティ豊かな娯楽や文化があり
若者のファッションセンスも抜群に優れている
高級人間が住む国みたいに見えます
(´~`)アハハ
それは決して誇張ではなく
アジアの他の国に行けば多くの人が感じることだと思います
(゜~゜)
そんな高級人間である日本人にも
主従関係という大きな問題があることに
今回帰国してから気づきました
(o゜~゜)oホエ?
それはふみっこが店で買い物をしたとき
店といってもスーパー、コンビ二、100円ショップ、安い飲食店など
そういう庶民レベルの店でしかないのに
店員が客にとても気を遣って
作り笑顔でへりくだってペコペコと接客していることです
(o゜~゜)oホエ?
ふみっこは別に偉いわけでもないのに
何だか申し訳ないような気分になりました
((;゜ロ゜)オロオロ
店長がするならまだわかるけど
時給1000円以下のバイトで
なぜここまでしなければならないのでしょう
(´~`)アァー
必要であれば買う
不要であれば買わない
客側と店側の関係は本来対等なはずで
海外ではどこもそうなのです
(゜~゜)
欧米のファーストフード店などでは
ガムをくちゃくちゃ噛んでる店員に
睨みつけられながら注文を言うなど日常茶飯事です
(つ~`)
しかしこの国は対等ではなく
主従関係といえるものがあって
100円のものを1個買うだけでも
お客様は神様になり
店側は客にへりくだって
笑顔で真心を込めた接客をしなければならないのです
(゜~゜)
日本に住んでいたら
そんなことは当たり前のことかもしれないし
店員がちょっと横柄な態度を取ったり
「ありがとうございました」と言わなかったりしたら
「なんだあの店員は!躾がなっとらん」となるのかもしれません
(゜~゜)
しかしそれは明らかに異常です
(o゜~゜)oホエ?
そのような過剰接客、過剰サービスが基本の社会では
社会人はみな
顧客に対して頭を下げてペコペコし続けなければならないのです
(゜~゜)
なので社会人1年目の4月の研修では
頭を下げる練習から始まったりするのです
(´ロ`)アハハ
そんなわけで日本社会は
主従関係を自ら作り出すところに特徴があると
今さらながらに気づきました
(゜~゜)
たとえば雇用する側と雇用される側は
それぞれが利益を得るわけです
(o゜~゜)oホエ?
雇用する側は
従業員に働いてもらうことで
支払う給与以上の利益を会社にもたらしてくれるからこそ
雇用します
(゜~゜)
雇用される側は
自分の労働力や時間と引き換えに金銭を得ることができる
すなわち労働に見合った対価を得られるからこそ
働きます
(゜~゜)
どちらも利益を得るのだから
対等な関係であるはずなのに
日本ではやはりそこにも主従関係があるのです
(o゜~゜)oホエ?
なので日本の会社員は
会社に従属して主体性を失った
「会社人間」にならざるを得ないのです
(つ~`)
通勤電車で男はみな同じ背広姿(会社人間としての戦闘服)なのは
会社に従属した存在であることを象徴しています
(´~`)
そして会社の言うことに従わない生意気な輩は
社会の外に放り出されます
(´~`)ノポイ
なのでこの主従社会では
社会に出たら主体性を放棄して
何かに従って生きていくしか生きる道はないのです
(゜~゜)
そういう窮屈な主従関係に
がんじがらめになっているのが
高級人間が住む日本社会です
(゜~゜)
店側と客側
雇用者と被雇用者
といった関係は
経済的には対等な関係であり
どちらが偉いわけでもないと社会全体で認識することでしか
その息苦しさからは開放されません
(o´~`)ノハーイ
by fumiblog | 2011-05-15 14:52 | ふみっこ哲学 | Comments(12)
Commented by coca cola at 2011-05-15 22:47 x
ふみっこさんこんばんは。

店員さんの態度とか、会社に対する姿勢ってまあ、人間の態度とかなんて、数字で線引き出来ないと思うんです。

100円分の笑顔、200円分の笑顔、なんて器用なこと出来ないですよね(笑)ミスタードーナツのCM(笑)

わからないから、とりあえずベストを給料に関わらず尽くしていこう、といった具合だと思いました。

ありがとうございました、またお越しくださいませー(笑)

Commented by coca cola at 2011-05-15 22:50 x
とはいえ労働力を買う側と売る側、商品を売る側と買う側は元々対等なハズだ!!

嫌なら買わなきゃいいし、売らなきゃいい!!
Commented by べあお at 2011-05-15 23:19 x
ふみっこさんこんばんは
数日は新鮮な目でみることができる、まさにそうですよねまた味わいたいなあ
今回の話題は私も前から疑問に思っていた点でした
欧米の安い店の店員に驚くこともありましたが、冷静に考えれば本来それが自然かもなと
この日本の文化はなんでしょうね
基本的に日本のそういうところは私は好きではないんですが、良い面を考えてみると秩序ができやすいという点でしょうか
雇用側と被雇用側、上司と部下、先輩と後輩、、対等だと起こりやすい争いは起こりづらい
しかし不条理も多く生まれやすいですかね
そこでいう下の立場になったとき、とても厳しく大変になりますし
そうなる不安やストレスも増大しやすいでしょうし。。
Commented by ぽんたくん at 2011-05-16 00:45 x
「東京 豊洲」 の写真面白いですね。荒れた大地に錆びたフェンス、それ越しに見る近代都市東京。その対比が近代文明のもろさとか危うさを暗示してるみたいです。モノクロでも面白そう。

うーん、窮屈で高級で主体性に欠け、主従関係得意な日本について色々書いてたけどまとまらなくて文章消しました。しょんぼり。
Commented by あきら at 2011-05-16 02:48 x
ご無沙汰しております。

主従関係に支配された日本って息苦しいですね。
まあ、経済大国であり続ける対価と言われればそれまでですが。

ところで、「ふみっこ哲学」が本になったら素敵だなぁといつも思います。
Commented by fumiblog at 2011-05-16 23:56
・coca colaさん
日本はバイトの人でも真面目に働いてるので偉いですよね(o゜~゜)o
自分にはできないと思ってしまいます(´~`)
でも真面目さ丁寧さが過剰すぎると、息苦しさやストレスが生まれて、心が病んでいく人も一定数いるはずで、日本はそういうやりすぎなところに問題がありますね(´~`)

・べあおさん
良い面は秩序的というのは同感です(゜ロ゜)
サッカーでも日本の強みは組織力やチームワークって言いますよね(´~`)
逆にヨーロッパは個人技や個の力で突破していく個人主義で(゜ロ゜)
日本の接客に見られる丁寧さや心配りは、つまりは和をもって貴しとなす協調文化の象徴ってことですかね(´~`)ヨーロッパの個人主義に染まってたので特異に見えたのでしょう

・ぽんたくん
この写真は本来もっと明るいのだけどセピア調に色合いを変えてみました(≧~≦)意図した通りの解説ありがとうです

・あきらさん
おひさです(*^~^*)ノ
協調性がある人はいいのだろうけど、ふみっこはないので息苦しいです(´~`)
本ですか!ふみっこはそもそも文章を書くのが得意ではないんですよ((;゜ロ゜)
でもそんな評価してもらえて嬉しいです(≧~≦)ノ
Commented by つきこ at 2011-05-17 12:37 x
ふみっこさん、お久しぶりです。
ふむふむと思いながら読みました。
会社というか社会で対等という関係って、少ない気がします。
家族(夫婦)や、恋人や、友人。
小さな社会にすら、対等ではない事が多いと思いながら過ごしています。
会社というのも、社員をなんだと思っているのかと嫌な気持ちになる事ばかりです。
いやらしい話ですが、仕事はお金(対価)をもらうわけだから、多少は我慢出来る事もあったりします。
でも、人間関係は我慢にも限界がありますよね。
私は、人と関わるのが苦手なので、距離がある程度ないと疲れてしまいます。
身近な人間が、どんどん接近してくると息がつまりそうです。
でも、そういうのが当たり前な人達も多いので、私が適応できないだけなのかもしれません。

話は変わりますが、海外旅行の写真で、道が続いている写真が良かったです。
実際に、車を運転すると、ひらすら続くまっすぐな道は苦手なのですが、写真にひきつけられます。
Commented by fumiblog at 2011-05-17 22:16
つきこさんおひさです(*^~^*)ノ
上司が偉ぶってるのは会社を息苦しくさせる大きな要因ですよね(´~`)
今まで上下関係について何も考えてなかったですけど、日本は国際的に見てもかなり厳しいみたいです(´~`)ヨーロッパの適当さがうらやましくなります
なので日本では2ちゃんねるみたいな本音用のコミュニティが発達しているのかもしれません(´~`)
北欧は日本みたいにごちゃごちゃしてなくて道がまっすぐに開けてるって感じの光景がたくさんありました(*゜ロ゜)素敵ですよね
Commented by Ankokukishi at 2011-05-18 22:58 x
お客様でも、
500円のものを万引きしたら、
普通に警察につれてかれますが、

労働者は
30分前に職場に到着して、
働くことを強制されます。。。

ぼくも東南アジアを旅した頃、
向こうの人はイイナーと感じました。

タクシーを1日貸切で利用したんですけど、
お昼ごはんを食べて移動しようとしたら、
「今眠いから その辺 観光しててよ!」
と言われました。。
Commented by fumiblog at 2011-05-19 00:00
Ankokukishiさんこんばんわ(*^~^*)ノ
海外は時間も不正確だし適当ですよね(´~`)それでも仕方ないと皆納得しているわけで、その気楽さがいいですよね
一方で日本の神経質さは一体何なのだと思ってしまうけれど、そんな日本も原発の安全対策は甘かったりでよくわかりません(´~`)アァー
Commented by シーヴォ at 2011-05-19 23:27 x
丁寧な接客によって、客がまたこの店を利用しようと思えば、会社にとって利益ですので、
店員が客にへりくだる、また、そのような接客を会社が店員に要求するのは、会社が儲ける上で合理的だと考えることはできると思います。(市場ナントカ?)

もし海外に日本のような丁寧な接客をする店が進出すれば、現地のいわば「やる気の無い」店を駆逐するのではないかと思うのですが・・・
実際、日本のような風潮は息苦しさを感じますし、必ずしも幸せをもたらすとは言えないと思いますけど、
海外のような風潮と遜色ない程度の尤もらしさを持った文化であると、私は認識しています。
Commented by fumiblog at 2011-05-20 00:39
シーヴォさんはじめまして(*^~^*)ノコメントありがとう
アジアには日系の飲食店が多数進出してるのですけど、おそらくマニュアルがあって接客も日本的で丁寧な感じですね(o゜~゜)o
ユニクロもアジアを中心に海外に進出してますが、現地の店員の態度は日本と似てる感じでした(゜ロ゜)笑顔でいらっしゃいませと言います
日本式接客が海外にどういう影響をもたらすか興味深いですね(´~`)
一方で日本の丁寧な接客は人工的ではなく当たり前のものとして存在していて、つまり文化なんですよね(o゜~゜)o
<< 人が友達を必要とする理由 [旅行] ふみっこのおすすめ北... >>