自分を変える簡単な方法
d0164816_10302361.jpg
フィリピン マニラ リサール公園 (2010/3/19)

現実はシビアなもので、今まで23万人以上の研修トレーニングをしてきましたが、
「自分を変えたい。変わりたい」と思いながら、実際に変わるのは全体の約2割だと感じています
変わる人は変わるが、変わらない人はずっとそのまま
多くの人がパターン化した生活リズムから抜け出せないのです
なぜなら、今の状況から変わろうとすると何らかの苦痛が伴うからです
一度、今の自分を否定しなければなりません
だから8割の人が居心地のいい「今」に安住してしまうのです

(青木仁志「一生折れない自信のつくり方」)

( ´~`)ノハーイ
人生にはいい選択もあれば
悪い選択もあります
(o゜~゜)oホエ?
ふみっこの人生において
最良の選択のひとつが
大学3年のときに
一人でインドに行ったことです
(デリー→バラナシ→アーグラー→ジャイプル→デリー)
(o゜~゜)oホエ?
それがふみっこにとって
初めての海外一人旅でした
(゜~゜)
ネットで格安航空券を買って
宿泊先や移動手段などは現地に着いてから探す個人旅行でした
(゜~゜)
一人で個人旅行で海外に行くのは
抵抗感を持つのが普通です
(゜~゜)
ふみっこも「ほんとに一人で大丈夫かしら?」と思い
旅行前はかなりビビってました
((;゜~゜)オロオロ
ふみっこはそもそもアウトドアタイプではなく
家にこもってネットをするのが好きな
軟弱な人間でした(それは今も変わらないけど)
(つ~`)
それでもふみっこは現実を変えたかったのです
(o゜~゜)oホエ?
自分にも人生にも満足していなくて
退屈な日常にもうんざりして
そういうのを全部リセットしてひっくり返したかったのです
(゜~゜)
そんな行き詰った人生をリセットできる劇薬が
インド一人旅です
(*^~^*)ノハーイ
ところでふみっこはそれ以前に
大学の語学研修でアメリカに行ったりしたのだけど
やっぱり一人で行く個人旅行って全然違うんですよね
(o゜~゜)oホエ?
それは一人で行くと話し相手や味方がいなくて
周りはみんな外人で
ネット・テレビ・雑誌などの日本語情報もないので
とても心細く
あぁふみっこは完全に一人なのだと思いました
(゜~゜)しょぼん
そんな孤独世界では
案内してくれる人や指示してくれる人
助けてくれる人がいないので
すべてが自分の判断や行動にかかってきます
((;゜ロ゜)オロオロ
あぁふみっこは完全に主人公になって
いまこの世界を冒険しているのだという感じがします
(≧~≦)ノ
もちろん困った時は
現地の人に聞けば親切に助けてくれることも多いし
日本人旅行者は世界中どこにもでもいるので困ったら助けてもらえるでしょう
(゜~゜)
でも自分で判断して行動して解決できる人と
人に指示されたり助けてもらわなければ何もできない人と
どちらが強いかというと前者ですよね
(o゜~゜)o
つまり一人で海外に行くと
基本的に誰にも頼れないので
自分に頼るしかなく
よって自分の判断で主体的に行動せざるを得なくて
その結果強くならざるを得ないのです
(゜ロ゜)
ふみっこはインドに行ったとき
今までいかに
周囲の人たちの言うことや
メディアが言うことに影響を受けていたかを実感しました
(゜~゜)
自分の足で立って生きているようでいて
そうではなかったのです
(゜~゜)
自分を支えたり規定したりするものを
いったん失くして
完全に一人になることで
初めて自分一人で世界と対峙することができ
主体的に生きることができるのです
(゜ロ゜)
その孤立+主体的環境を強制的に実現するのが海外一人旅であり
よって誰もが簡単に変わっていくことになります(たぶん)
(*^~^*)ノハーイ
ちなみに海外一人旅自体は難しくありません
(o゜~゜)oホエ?
そもそも「難しかったから諦めて途中で帰ってきた」
なんて聞いたことないですよね
(´~`)
みんな最初は不安なのだけど
数日もすれば慣れてしまって
自由な非日常世界が楽しくてたまらなくなるのが普通です
(*゜ロ゜)わくわく
英語は使わずに日本語とジェスチャーだけで世界を旅している人の話を
この前ネットで見たのだけど
そのように言葉が通じなくても(英語が話せなくても)
人間ってけっこう簡単に意思疎通ができます
(´~`)
つまり海外一人旅が一番難しいのは
旅立ってからではなく
旅立つまでの期間で
一人で行く!と決めて航空券を実際に取るまでの
「心理的抵抗」を乗り越えるのが一番難しいのです
(´~`)アハハ
もちろん一人で海外に行くのは誰もが不安で心細いと思うからこそ
その壁を乗り越えた時に得られるものが大きいのですが
(゜ロ゜)
しかし友人同士やカップルで行くとただ楽しいだけの旅行になりかねないし
ツアーだと案内に従ってればいいので主体性を鍛える機会がなく
どちらもすごく楽しかったとしても自分を変えるほどの効果は期待できません
(´ロ`)
つまり行き詰った人生をリセットすることができて
自分を変えることができる
その簡単な方法が海外一人旅なのです
(≧~≦)ノハーイ
もしインド一人旅に興味を持った人がいたら
地球の歩き方 インドを見れば
旅の準備やノウハウなど基本的なことはすべて書いてあります
(´~`)ノハーイ
by fumiblog | 2011-07-02 11:40 | 旅行 | Comments(12)
Commented by ぽんたくん at 2011-07-03 03:27 x
そうですね。
このままの自分じゃ嫌なんだって強く思って始めて、人は変われるんですよね。今の私は気持ちが焦るほどに、かえって身動きがとれなくなっている状態で。。
停滞してる自分を活性化させる意味でも、一人旅はいいのかもな…と思いました。大げさに考えすぎないでとりあえず行ってみようと思います。

     
Commented by fumiblog at 2011-07-03 23:01
ぽんたくんこんばんわ(*^~^*)ノ
ふみっこは今までの人生で出会った人たちに、海外一人旅の良さをうざいぐらいにwおすすめしてきたのだけど、反応が鈍いんですよね(´~`)
そもそも海外に興味がなくて、アーティストのコンサートに行くとか、ゲームをするとか、映画やマンガを見るとか、そういう与えられたものを楽しむことで満足しているタイプの人と、リスクを取って大それたことをすることに興味がなくて、人並みに堅実に人生を歩むことをモットーとしている真面目タイプの人が、多かった気がします(´~`)
一方で旅行中に出会った日本人の長期旅行者やバックパッカーは、普通の生活に物足りなさや行き詰まりを感じていて、それぞれが旅立つ理由や必要性があって、旅立ったのだと感じました(´~`)
結局は旅を必要とする人が旅立つという単純な理屈で、「意志あるところに道は開ける」なんですよね(≧~≦)
Commented by ぽんたくん at 2011-07-04 11:41 x
意志あるところに道は開ける…、何がいい選択なのか、誰も知らないし、答えがないけど、自分の中の必然性に従っていくしかないんですよね。良くも悪くもそれが自分の道というか。

逆に、私は、最近知り合った人達が海外思考の人たちが多いようで、海外を進められたり、海外なんか行くのは当たりまえという空気があって、まさか自分が足踏みしているなんて、言えない感じです。みんなお金は無くても、女でも、たくましく自分の道を歩んでいて、自分が情けなくなります。

でも準備はしておこうと思います。

はぁ。実は実家暮らしなんですけど、祖父が攻撃性認知症で、最近大変なんですよね…涙
ふみっこさんがんばれって応援してください
Commented by fumiblog at 2011-07-04 23:05
アクティブな友人がいるといい刺激を受けますよね(゜ロ゜)ふみっこも大学時代の友人や先輩にインドに行った人がいて、それがインド行きのきっかけでした
身近にそういう人がいなかったら、そもそも一人旅など考えもしなかったかもしれません(´~`)
株を始めたのも当時よく見ていたブログのオーナーが株を始めたからで、それまではギャンブルとしか思ってなかったし、けっこう人からの影響で人生が変わってます(≧~≦)
認知症ですか~大変そうですね(o゜ロ゜)oそういうのってケアする側は頑張りすぎない方がいいって聞いたりするけどどうなんでしょうね
ふみっこは今までそういった経験がないので何とも言えないけど、あまり気負わずに自分の時間や人生を大切にしてくださいね(o゜ロ゜)ノ応援してます
Commented by ぷち at 2011-07-05 01:10 x
一人旅はまだ及び腰ですが、ふみっこさんのブログの影響もあって、数ヶ月前から海外にすごく行きたくなってます。変化と冒険を求めて、インドとイタリアあたりを狙っています。せっかくなので、景気づけに英語の勉強してます~。

私は学生ですが、たしかに海外に行ったことがある人は多くても、一人旅したことがある人はあまりみかけないですね。そういう人(特に女子なんか)は、なにか力強い感じがありますが、ふみっこさんの言うような境地にたったからかな~なんて思います。

一つ前の記事の作品、カラフルで幻想的で、きれいですね。レトロな感じですけど、普通のデジカメで撮ったんですか?
Commented by ぽんたくん at 2011-07-05 01:56 x
やさしい言葉ありがとう。うれしいやんかー!(笑)
Commented by coca cola at 2011-07-05 11:28 x
一人旅だったり、危険な境地に立たされた時は、今、ここに集中できるんですよね。

慣れてくればそうじゃなくなるかも分かりませんが、でも危険じゃなくても今、ここに集中することが充実の生活じゃないかな、と思ったりします。

意外と目標そのものを達成する喜びはとても大きいですが、努力の道に面白さがあって今ここの積み重ねが大きいものになることがありますよね。

危険な境地に立たされた時は将来の不安や過去の罪悪感を忘れられますね。
Commented by fumiblog at 2011-07-05 22:44
・ぷちさん
社会人になるとまとまった休みが取りづらくなるので、海外はできれば時間のある学生の間に行くのがいいですよね(*゜ロ゜)
インドは海外でも特殊な世界で、想像を絶する体験ができます(≧~≦)
一方でイタリアなどヨーロッパは美しくて感動的です(*^~^*)ノどちらもおすすめです
前回の写真は、美術館の展示作品を撮っただけで、ふみっこが手を加えてるわけではないんです(´~`)このブログの写真はすべて一眼ではない普通のデジカメで撮ってますよ

・ coca colaさん
そうですね、人間って惰性でだらだらと似たような日々を過ごしてしまうところがあるので、努力をしたり、集中して生きることで、日常の中にも特別な充実感が生まれますよね(o゜ロ゜)oそのためには目標や志を持つことが重要になるのですが
Commented by 黒猫 at 2011-07-07 00:37 x
旅行もそうだけどお金かかるのとまわりの人は心配するかもね、日本でバイトさがしたり、知らない分野の人にかかわると少しは変わるかもしれないけど、最後は自分自身しか変えることはできないと思いますけどね、考えるだけでも違うかもしれませんよ。
Commented by あいちゃんの主人 at 2011-07-07 12:15 x
こんにちわ~。インド旅行ってどうなんだろ?ってつぶやいたら女性の一人旅だと危険だと言う意見が出たけど、どうなんでしょう?女性だと危険なんですかね?
Commented by fumiblog at 2011-07-07 22:51
・黒猫さん
そもそも本人が変わりたいと思わなければ変わる必要がなく、本気で変わりたいと思う人はさまざまな手段によって変わっていくわけで、結局人間って自分の想いがそのまま世界に反映されるんですよね(´~`)

・あいちゃんの主人さん
日本の治安の良さは世界最高レベルなので、それに比べれば海外は危険といえば危険だけど、大したことないと言えば大したことなく、国や地域によっても違うのだけど、インドは銃犯罪がないし、アジア圏なので、ふみっこの印象では比較的治安のいい国です(o゜~゜)o
海外でのトラブルに関しては、各国の地球の歩き方に載っているトラブル事例を見ておくことで心構えができます(o゜~゜)o
それでもインドでも他の地域でも一人旅をしている日本人の女性バックパッカーにたくさん会いました(゜ロ゜)
女の子なのによく一人で行くなぁと思ったけど、悲壮な覚悟を持って旅に出た人、タフな人や冒険好きな感じの人が多かったです(´~`)もっともそうでなければ一人で旅に出るなんてしないんですよね
Commented by ぷち at 2011-07-08 13:08 x
ふみっこさん
デジカメでしたか。
地球の歩き方、内容が濃くていいですね。参考にします。

黒猫さん
おっしゃることはやってきましたが、いつも考えすぎて行動が遅くなるタイプな上、先人の知恵よりも、自分で経験してより学ぶタイプなんです(・・;)
短期留学や資格取得のお金は自分で負担してきたので、両親も多分色々はいいません。

ご心配いただき、どうもです~。
<< 信念で創られる世界 安定のための人生と情熱のための人生 >>