ふみっこ探しの果てに見たもの
われわれは、何事も自分とのかかわりによってしか愛せないのだ
自分自身よりも友達の方が好きというときですら、結局は、
自分の好み、自分の喜びを追って友を愛しているにすぎない
(ラ・ロシュフコー「箴言集」)

( ´~`)ノハーイ
このブログの「前置き」というべき部分が
あまりにも長くなりました
(゜ロ゜;Aアセアセ
しかし長きに渡るふみっこ探しを経て
「思い」(向上心)
「目的」(承認と自己実現)
「ブログテーマ」(ふみっこブログ)
を見出すことができたのです
(*^~^*)ノハーイ
そんなふみっこ探しの過程で
ある重大なことに気づきました
(o゜~゜)oホエ?
それはふみっこは
一歩引いた視点から
物事を考えることが
好きだということに気づいたのです
(゜~゜)
たとえばこの1ヶ月間のブログ記事は
通常のブログ記事とは異なり
「ふみっこがブログを書くとはどういうことか」
という一歩引いた視点からの異質なものでした
(o゜~゜)))サッ
そんなこの1ヶ月間の記事は
「前置き」のようでいて
前置きではない
(o゜~゜)oホエ?
一歩引いた視点、ふかん的な視点から物事について考えること
それこそがふみっこ哲学の真髄だったのです
(゜ロ゜)ギョエ!!
ではそれを試しに
現在の時事問題に当てはめてみたいと思います
(o゜~゜)oホエ?
今ちょうど南アフリカでサッカーワールドカップをやっていて
そこで日本代表が予想外の活躍を見せて
何勝かしたので
嬉しいとか
元気をもらったとか
誰々の活躍が素晴らしいとか
日本もやればできるじゃないかとか
そういったブログが多いはずです
(o゜~゜)o
ふみっこはそんな時
なぜ日本代表が勝ったら多くの日本人は嬉しいのだろう
を考えたくなるのです
(o゜~゜)oホエ?
サッカー日本代表とは
文字通りサッカーの能力で
日本を代表するトッププロの人たちです
(゜~゜)
しかし日本国民の99%は
彼らとは「友人や知り合い」ではないでしょう
(´~`)アハハ
共通点は単に
「同じ日本人である」
というだけなのです
(゜~゜)
日本人など一億人もいるというのに
ただ同じ日本人というだけで
日本代表の活躍や
メジャーリーガーの活躍や
オリンピック選手の活躍に
赤の他人が一喜一憂するのは
奇妙なことではないでしょうか?
(o゜~゜)oホエ?
ところで私たちは常に
何らかの属性を持っています
(゜~゜)
職業の属性を考えたとき
会社員であれば会社員
公務員であれば公務員
無職であれば無職です
(゜~゜)
一方で都道府県別になると
東京に住んでいるだけで東京人になり
沖縄に住んでいたら沖縄人です
(゜~゜)
そこでは職業や年齢などは関係ありません
(゜~゜)
視野をもっと広げて
世界視点から国籍別に分けると
日本人はみな日本人となります
(o゜~゜)oホエ?
そうして日本人の多くがひとつにまとまって
日本を代表する人たちの勝敗に一喜一憂する
それは数十年前の日本人が経験した
ある光景に似ているのではないでしょうか?
(o゜~゜)oホエ?
それは太平洋戦争です
Σ(゜~゜)ガビーン
太平洋戦争の時
日本人はそれまでの日本の歴史の中で
おそらくもっとも一致団結したはずなのです
(o゜~゜)oホエ?
たとえば戦国時代の頃は
日本国内が分裂して覇権を争って合戦(殺し合い)をしていたのに
敵が国内ではなく海外になると
国民がひとつの意志にまとまったのです
(ノ゜~゜)ノ
なぜかというと
人は皆
遺伝子レベルで利己的であるからです
(o゜~゜)oホエ?
第一には自分が大事であり
その次に自分の家族が大事であり
その次に自分の友人や知り合いが大事であり
その次に自分が住んでいる地域社会が大事であり
その次に自分が住んでいる国が大事なのです
(゜~゜)
それをもっと広げると
自分が住んでいる地球が大事であり
自分が住んでいる銀河系が大事であり
自分が住んでいる宇宙が大事になります
(´~`)アハハ
ワールドカップのような
世界視点からの各国代表の戦いになると
利己主義の論理が
「自分」という狭い範囲から
「自分が所属している国」という範囲に広がって
国の勝敗が自分の利害と直結するような錯覚を持つのです
(゜~゜)
なので宇宙人との戦いになれば
「自分が所属している地球」が大事になるので
地球人は人種や民族の壁を越えて
容易に一致団結するはずです
(´~`)アハハ
しかしサッカーワールドカップは
ただ球技をしているだけであって
戦争をしているわけではありません
(o゜~゜)oホエ?
3戦全敗でボロ負けしようが
奇跡の優勝をしようが
99%の人は
金銭的物質的に何らかの利害が生じるわけではない
(゜~゜)
そんなわけで
「なぜ日本代表が勝ったら多くの日本人は嬉しいのか」
を考えると
「ただの錯覚」
に過ぎないので
「他人の活躍に期待するよりも
自分の活躍に期待して努力をする生き方の方が合理的」
となります
(´~`)ノハーイ
by fumiblog | 2010-06-27 16:00 | ふみっこ哲学 | Comments(7)
Commented by SIESTA at 2010-06-27 18:36 x
人生は所詮退屈しのぎ♪
http://www.kz.tsukuba.ac.jp/~sakai/0504.htm#14
Commented by fumiblog at 2010-06-27 19:17
人生には明確な目的や使命などないので
自分がやりたいことをやるしかないということですよね
そういった考え方は同感です(´~`)
Commented by 太郎 at 2010-06-27 19:28 x
グループ(属性)が作られるときには何かを分けるってことだから
同時に他のグループに対して「あなたたちとは違う」という
メッセージを発信してることも意味していているから殺したり
できるのでしょうね
同じような服装をして熱狂する姿を見ると確かに色々類似した
部分があるようにも思えます。
大多数の人は属性を積極的に求めているようにも見えます
他人と一緒だと安心できるからでしょうか?
自分が何者であるか定めたいのでしょうか?
でもそれは自分以外があって成立するので本質的にどうでもい
い気がしますね
Commented by fumiblog at 2010-06-27 20:04
国民やグループをひとつにまとめるには
外部に仮想敵を作るのが一番簡単だと言われますね
(o゜~゜)o
人は一人だと弱いし親和欲求があるので、
やはり集団でいた方が安心できるのでしょう
(´~`)
しかしグループを形成することには
争いや全体主義に繋がる危険性が常にありますね
((;゜ロ゜)
Commented by ushio0 at 2010-06-30 05:04
自分に何も無いから自分に属する物をよりどころにして
あたかも自分が優れているという錯覚を起こしているのよ
Commented by fumiblog at 2010-07-01 00:39
そういうのもあるね(´~`)他人の活躍に期待する
Commented by あんこ at 2017-01-08 12:30 x
サッカーの話、すごく、共感します
なんで同じ日本人だからって、選手が活躍すると喜ぶんだろう、といつも思います
自分の活躍に期待して努力する、そうありたいなあ、、、
<< [空想哲学] ふみっこの死 ふみっこの経験とテーマ >>