モラトリアム期間の思い出
d0164816_1535547.jpg
中国 西安 明代城壁 (2011/9/20)

今、大人になりたくない子どもたちが非常に増えています
「大人になんかなりたくない、なったっていいことないもん」
あたりまえですよ
どの大人が幸せそうに仕事をやり、幸せそうに家庭で生きていますか

どの大人も疲れた顔で、家に帰れば「ほんと、つらいなあ。会社はつぶれそうだし・・・」
学校の教員ですら、そうでしょう
「楽しいなあ、授業。ルンルン、今日もやるぞー」とやっている教員がどれだけいますか
疲れた顔で、「おまえら教えるの、かったるいなあ」

こんなのを見ていたら、大人になること、働くことの喜びなんてないんだ、
だったら今のままでいいんだ、ということになってしまう

(水谷修「夜回り先生の卒業証書」)

( ´~`)ノハーイ
前回(インターネットの思い出)の続きです
(o゜~゜)oホエ?
ネット中毒になり
大学のPCルームに通い詰めていたふみっこも
大学1年の終わり頃に
ついに念願のPCを買って
自宅でネットができるようになります
(≧~≦)ノハーイ
それからは毎晩のように
テレホタイム(夜23~朝8時)にネットに入り浸るようになります
(*゜ロ゜)カタカタ
当時のふみっこは
まだ哲学にも目覚めてないし
向上心もありませんでした
(o゜~゜)oホエ?
なので時間を有効に使うといった価値観もなく
膨大な時間をチャットをして過ごしました
(´ロ`)
同じ大学のネット好きの友人や
ネットで知り合った趣味の友人
それらの人づてで知り合った人など
当時チャット仲間はたくさんいました
(o゜ロ゜)o
そういった仲間たちと
IRCやICQなどのチャットツールを使って
朝までチャットで盛り上がって
そのまま寝ないで大学に行くことも珍しくありませんでした
(o´~`)うとうと
チャット仲間は同年代の人が多かったので
いかにこの社会がくだらないものであるか
大学の授業が無意味でつまらないものか
大学なんて放棄したいけれど
社会に出ることの方がずっと恐ろしいし
会社員にはなりたくない
そうならないために何とかしたいけれど
どうしていいかわからない
そんなことを語り合っていた記憶があります
(゜~゜)
社会というものに嫌悪感があり
就職なんてしたくないけれど
かといって独立して生きていける能力もなく
そのための努力もしていませんでした
(´~`)
自分と似たような考えや境遇の仲間を見つけると安心するけれど
いくら語り合っても
結局それは何かを生み出すわけではありませんでした
(゜~゜)
人間の成長とは
誰かと語り合うことによってではなく
一人で具体的な行動を起こすことによって始まるのです
(゜~゜)ノぁぃ
しかしモラトリアム(猶予)期間というのは
基本的に物事が切迫していません
(o゜~゜)oホエ?
頑張らなくても生きていけるのです
(´~`o)ごろごろ
それに大学という気楽な環境で過ごしていると
社会の厳しさというものをあまり実感できません
(´~`o)
なのでどうしても
自分に対して甘さがあるのです
(´~`o)
ふみっこが切迫感を持って生きるようになったのは
大学を卒業して社会に放り出されてからでした
(つ~`)
つまり当時のふみっこと今のふみっこで
決定的に違うのは
社会(生きること)の厳しさに対する認識です
(o゜ロ゜)o
結局人間は
必要に迫られたり
追い詰められたりしなければ
必死に努力できないものなので
厳しい環境に身を置いた方が成長できるんですね
((;゜ロ゜)プルプル
厳しい競争社会に出る前に許された
ひとときの楽園で
無駄に自分探しをしながら
仲間と夢を語り合っても
自分に甘さがあるので
結局何も成すことができないのが
ふみっこのモラトリアム期間でした
(o´~`)ノふわーい

われわれは実際に仕事してみること「そのこと」のうちからしか、
自分の適性はわからないだろうし、才能はわからないだろうし、
ほんとうに自分のしたいことすらわからないだろうということ
つまり、「自分とは何か」はわからないだろうということである

日々の仕事に違和感を身に沁みて感じたからこそ、
それからの転職も現実的な力となる
日々の仕事に不満を感じながらも、そこから逃れようとしないことのうちに、自分のかつての夢の「軽さ」もわかってくる

(中島義道「働くことがイヤな人のための本」)

by fumiblog | 2011-10-25 23:11 | ふみっこ哲学 | Comments(6)
Commented by coca cola at 2011-10-27 07:46 x

ふみっこさんおはようございます。

ふみっこさんのように、自分の情熱を注げる仕事に出合い、そこで成果を出す、ということは人生においてとても素晴らしいことだなあと実感しました。


成長を望むものは、いつも孤独なのかもしれません。(たとえ有名な人でも)
Commented by fumiblog at 2011-10-27 23:35
coca colaさんこんばんわ(*^~^*)ノ
社会的に生産性のないデイトレが仕事と言えるかどうかは微妙ですが・・・社会不適応の自分には適性があったということですね(´~`)
一人で物事に打ち込む時間を持つことは誰にとっても重要と思います(´~`)ノ
Commented by coca cola at 2011-10-28 23:10 x
ふみっこさんこんばんは(*^^*)

ところで、ふみっこさん、いきなりですがSNS系のサイトで何かやられてるものありますか?

以前Face bookでふみっこさんと思われる人に友達申請をしたんですが(´Д`)
Commented by fumiblog at 2011-10-29 00:50
こんばんわ(*^~^*)ノ
Facebook申請してくれてたんですね(゜ロ゜;)1年前にアカウント作ったまま放置してました
ということで承認しました(´~`)ノただ利用はしないかと思います
mixiも同じでアカウントはありますがまったくログインしていません(つ~`)
それでも登録したい方がもしいたら登録してください(´~`)

http://ja-jp.facebook.com/people/Fumicco-Moppi/100001801685189
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=26546479

というわけで今はこのブログ1本に集中してます(≧~≦)ノ
Commented by あいちゃんの主人 at 2011-10-29 17:10 x
ふみっこさんこんばんわー!
私もmixi登録してますよ〜。でも友達がいません(笑)
よかったらふみっこさん友達になって下さいな。
Commented by fumiblog at 2011-10-30 23:08
あいちゃんの主人さんこんばんわ(*^~^*)ノ
はいマイミク歓迎します(*^~^*)よかったら上記アドレスからコンタクト送ってください(o゜~゜)ノ
<< 就職活動の思い出 インターネットの思い出 >>