人生は行動力で決まる
d0164816_22151761.jpg
アイルランド ゴールウェイ (2012/4/23)

「この世の金も名誉もたったひとつのものに対する大きな褒美として授かるに過ぎない
そのたったひとつのものとはパーソナル・イニシアティブである」

パーソナル・イニシアティブとは何か
それは人にいわれずして成すべきことを成すことである
とにかくやってみようという気構えであり、行動を起こす力のことだ
成功する人は必ず行動の人として知られている
パーソナル・イニシアティブは、先延ばしという最悪の資質の対極にあるものだ
(ナポレオン・ヒル「図解 思考は現実化する」)

( ´~`)ノハーイ
ふみっこは旅行の情報収集目的で
国・都市・見所・現地の交通アクセス・ビザの取得等について
検索でよく調べ物をするのだけど
それによくひっかかる個人の旅行ブログがあって
その人は現在進行形で海外旅行しまくっていたので(年6回以上?)
何かの参考になるかと思いRSSに追加してたまに見ていました
(o゜~゜)o
そして先日暇だったので
過去ログをパラパラ見ていたのだけど
ふみっこと同い年だったことを知りました
(゜ロ゜)ギョエ!!
その人はもう100ヶ国以上、個人で旅しているのだけど
(外資系ではあるけど)普通の会社員で
仕事でよく海外に行くならまだわかるけど
そうではなく仕事と旅行は無関係なんですよね
(゜Д゜)ハァ?
「会社員でこんなに旅行しまくるって一体どういうこと?」
「(治安の悪い)中南米やブラックアフリカに一人で行くのに抵抗感がないのかしら?」と思うのだけど
ふみっこが感じたそのような驚き、異常さは
つまり行動力の差なのでしょう
(゜~゜)
その人のブログを見ていると
「リスクや失敗を恐れずに次々と実行に移す強い行動力」
が感じられるのです
(゜~゜)
一方でふみっこは
中南米やブラックアフリカ(サハラ以南のアフリカ)は
暴力犯罪や強盗が多いので行きたくないんですよね
(´ロ`)アハハ
ふみっこの方が時間も自由もあるというのに
自分の行動力や勇気のなさは一体何なのだろうと思い
なんだか自分が卑小な存在に思えてきました
(つ~`)ぐすん
つまり人生というのは
行動力があるかないか
リスクや失敗を恐れずチャレンジできるか否かで
大きな差がついてしまうのです
(゜~゜)
話は変わるのだけど
「バカでも年収1000万」という本があって
バカリーマンを自称する著者は
「自分は学歴もスキルもないただのバカ」だと主張するのだけど
でも行動力だけは異常にあるんですよね
(o゜~゜)oホエ?
端から見ると無謀なのだけど
圧倒的行動力で突進していく
(゜ロ゜)
むしろ、バカだからこそ
あれこれ考えずに突進しろという論理なのですが
(゜~゜)
そのような圧倒的な行動力が
学歴やスキルがないといったことを十分にカバーしていて
なのでこういった行動力のある人が成功するのは必然的な気がします
(゜~゜)
でも誰もがそのような行動力を持てるわけではなく
本を読んで「自分も真似しよう」と思っても
9割の人にはしょせん無理なわけです(ふみっこも無理)
(´ロ`)アハハ
なぜなら「行動力」というのはひとつの能力で
個々人で「学習能力」や「コミュニケーション能力」や「運動能力」に優劣があるように
「行動力」もまたある人とない人に別れるのです
(゜~゜)
そして今までに出会った人間関係を思い返すと
集団の中から突出する人は「人並み以上の行動力」があって
集団の中から落ちこぼれてしまう人は「人並み以下の行動力」しかない
という共通点がある気がします
(゜~゜)
なので人生において行動力というものは
非常に重要です
(o゜ロ゜)o
そして学習能力を向上させるためには地道な勉強が
運動能力なら地道な運動が必要なように
行動力を向上させるにも地道な努力が必要なはずです
(o゜~゜)oホエ?
新しいことにチャレンジするとか
失敗を覚悟の上でリスクを取ってみるとか
考えることを減らして行動を増やすとか
思いきって周囲が驚くことをやってみるとか
そういうことを意識的に繰り返していくしかないのでしょう
(゜~゜)
そう考えると「失敗を恐れること」「消極さ」「臆病」「極端な安全志向」といったものは
行動を妨げてしまうもので
人生におけるマイナス要素だと言えます
(゜~゜)
その最悪の例が
「失敗したり傷つくことを恐れて何もしないこと」です
((;´ロ`)オロオロ
「何もしないこと」自体が大きなリスク(損失)であり
人生は一度きりなので
若いうちにいろいろ行動しておかないともったいないのです
(つ~`)
逆に言えば人生とは単純で
挫折したり行き詰っても
とにかく何か行動を起こしていけば
道は開けていくと言えます
(ノ゜ロ゜)ノ
文句や愚痴や理想を言うだけだったり
簡単に諦めてしまったり
うだうだ考えたり悩んでいるだけでは何も変わりません
(゜~゜)
とにかく行動あるのみであり
人生は行動した者に微笑むようにできているのです
(o´~`)ノふわーい

多くの人は、「いままでやったことがない行動」を恐れます
変化をしたがらない
変化をこわがり、異質なものや自分の望みと違うものを遠ざけようとします

けれど、「いつも自分の安全圏」にいて、「いつもと同じ思考」をしていては、自分を変えることも、相手にインパクトを与えることもできません

「じゃあ、いままでチョイスしなかった選択肢や、やったことのないものを積極的に受け入れてみようというルール」をつくってみたんです
自分を大きく変えようと思ったら、選択肢を大きく変えるしかない
それに選択肢を変えるだけなら、学歴も能力もいらない
おバカな僕だってできます
この「いままで選択しなかった見えないチャンス」を、僕は「成功の糸」と名づけたのです

(伊藤喜之「バカでも年収1000万円」)

by fumiblog | 2012-05-17 18:12 | 成功哲学 | Comments(5)
Commented by 森のふくろう at 2012-05-17 19:48 x
ふみっこさん、こんにちは
おかえりなさい
今年のイギリス旅行は、オリンピックの影響で夏場は激混みでしょうね
今時期に行ったのは正解だったのではないでしょうか

「人生は行動力で決まる」という今回の記事
全くその通りだと思います
考える事の方が多い自分にとっては、耳の痛い所ですね^^

自ら切り開いてこそ、自分の人生と言えるような気がします
Commented by fumiblog at 2012-05-17 23:18
森のふくろうさんこんばんわ(*^~^*)ノただいまです
オリンピック期間中のロンドンはホテル代が4倍になるらしいです(´~`)フライト代も高いだろうし、自国開催ならともかく、遠方から五輪を見に行くような人たちは本物のお金持ちなのだろうなと思いました
今回の記事は、ふみっこ自身もうだうだ考えるタイプなので、意識して行動量を増やさなければと改めて思いましたね(o゜ロ゜)o
Commented by やまんこ at 2012-05-23 01:09 x
ふみっこさんの影響を受けて株の勉強を始めましたが、相変わらず、足踏みして、ずるずると勉強を続けております。
ロンドンは私も1ヶ月くらいいってました。景観の良さが違いますよね.特に、電柱の悪影響と、こぢんまりとした日本の建築物のしょぼさが際立ちますよね。
Commented by fumiblog at 2012-05-23 15:59
そうなのですか、4月以降は下落相場が続いてるので、手を出さなかったのは正解かもしれませんね(´~`)
あと株はある意味では極めて内向的な作業なので、性格的な向き不向きという部分が大きいと思います(゜ロ゜)
ロンドン1ヶ月は贅沢な時間ですね(*゜ロ゜)
ヨーロッパは田舎に行っても町並みにセンスを感じますね(´~`)それに比べると日本は景観に関してはあまり気を遣ってなくて、「アジア」「東洋」という感じがします
便利さという点では日本はコンビニがたくさんあったり営業時間が長かったりで最高に便利ではあるのですが(´~`)
Commented by ドーキー at 2012-06-23 21:00 x
しかし行動力も必要なだけで行動力のみで人生は決まらない。
私はその反例を見たことがある、体験したことがあるからだ。
<< [相場] ふみっこの失敗 [GW旅行7] ふみっこinロ... >>